cover image
page icon

alma採用情報

 

実現したいこと


notion image
 
サービス設計人口を増やす
 
2020年末時点でAppStoreのアプリ数は500万、ウェブサイトは1日に55万ずつ増えています。
Webサービスやスマホアプリがどんどん増えていく中、1人の人が使うサービス数は限られています。
 
多くのサービスの中で、選ばれるモノをつくることは年々難しくなっています。
そのような時代においては、ただつくるだけではなく「何を、なぜつくるのか」という設計の問題が重要になってきます。
 
設計とはデザインであり、新たな時代の競争力は、サービスの設計力、つまり「サービスデザイン」だとalmaは考えています。
 
一方、サービス開発の現場では、サービス設計のプロセスが確立されていなかったり、デザイナーが不足していたり、組織の目線が顧客に向いてないことなど、多くの問題に直面しています。
 
それらの問題を解決し、職種としてのデザイナーに関わらず、サービス設計ができる人を増やし、愛されるサービスがもっと増えていく未来をつくっていきます。
 

つくっているもの


 

バリューと組織図


マネージャーを置かず、少人数で機敏に、ギークに動くことを推奨しています。
そのため、職種に縛られず、「今一番重要な一手を、自分で決められる」ようにしています。
 
組織図も価値を最大限発揮できるよう、独自の分け方を試みています。
notion image
Product Design (プロダクトデザイン)
プロダクトのロードマップに基づき、ユーザー課題の発見から、解決策への落とし込み、UIデザイン、実装と、柔軟に動いていきます。
生活や業務など、ユーザーの行動に深く根づくプロダクトづくりをするチームです。
 
Communication Design (コミュニケーションデザイン)
事業のロードマップに基づき、ターゲット層の認知拡大からプロダクトの利用、ファンになっていくまでの一連のタッチポイントを設計します。
クリエイティブづくりやセールス、マーケティングなど、手段を問わずに市場をつくるチームです。
Product Research (プロダクトリサーチ)
プロダクトの使われ方やデータなどを見ながら、プロダクトロードマップの改定、成長の方向性検証、UIデザイン、実装、ダッシュボード整備などを行っていきます。
永く愛されるプロダクトにするための戦略と (実装を含めた) 検証を担うチームです。
 
Market Research (マーケットリサーチ)
ターゲットの定義や、必要なプロダクトの定義をしながら、事業ロードマップを策定し、ターゲットの検証、価値・課題の検証などを行なっていきます。
長期的に価値を生み出す事業にするための戦略と検証を担うチームです。
 
組織図の背景はこちら。
 
また特定の領域に特化してスキルや技術を伸ばしていけるための制度、パートナー制度を用意しています。
 
📌
パートナー制度 一般的には業務委託メンバーと言われるような方々を、almaでは法人個人問わずパートナーとして接しています。 社員メンバーに対しては、事業へのインパクトやバリューの体現を求める一方、パートナーメンバーに対しては、アウトプットのクオリティとスピードに責任を持っていただきます。
 
 

オープンポジション


※WIPのポジションは近日オープン予定です。WIPのポジションも含め興味を持っていただいている場合はぜひこちらからお話しましょう
Communication Design
ビジネスデザイナー2021/8/23 14:592021/9/5 19:46
【WIP】PR
【WIP】ブランドデザイナー
 
Product Design
UXエンジニアUXエンジニア2021/8/23 16:372021/9/24 17:42
 
Product Research
【WIP】プロダクトリサーチャー
 
Market Research
【WIP】マーケットリサーチャー
 
パートナー
【WIP】エンジニア
【WIP】グラフィックデザイナー
 

almaの日常


※ コロナ以前の写真もあり、現在は出社とリモートのハイブリッドな体制で仕事を進めています
※ 出社するメンバーは全員がワクチン接種済みの上、出社の際は感染対策を徹底しております
毎週金曜日には、alma Fridayという定例Mtgを開催し、現状の売上や預金残高まで、オープンに。
毎週金曜日には、alma Fridayという定例Mtgを開催し、現状の売上や預金残高まで、オープンに。
大きなリリース後は、近くの焼肉屋でこっそり打ち上げ
大きなリリース後は、近くの焼肉屋でこっそり打ち上げ
年に2回ほど合宿を行い、事業の方向性や組織の未来について意思決定
年に2回ほど合宿を行い、事業の方向性や組織の未来について意思決定
合宿には投資家も参加し、almaの未来をつくります
合宿には投資家も参加し、almaの未来をつくります
オフィスは目黒川に面しており窓から陽がたくさん入り込みます。
オフィスは目黒川に面しており窓から陽がたくさん入り込みます。
 
たまにalma Fridayではお寿司が出ることも。
たまにalma Fridayではお寿司が出ることも。
たまにalma Fridayではピザが出ることも。x`x`p
たまにalma Fridayではピザが出ることも。x`x`p
オフィスのデスクは全て自作
オフィスのデスクは全て自作
オフィスには、ギークゾーンと呼ばれるスペースがあり、集中して作業する場所があります。
オフィスには、ギークゾーンと呼ばれるスペースがあり、集中して作業する場所があります。
社内での勉強会の様子。気になるトピックを持ち寄って共有していきます。
社内での勉強会の様子。気になるトピックを持ち寄って共有していきます。
 

almaメンバーとお話しませんか?


チーム構成、サービス設計やCocoda/Cocoda Boardについてなど、興味のあるトピックをぜひ一緒にディスカッションしましょう。
※ 回答いただいた方にはなるべく3営業日以内にお返事いたします。